西中国山地自然史研究会 公式ブログ

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧




タンブラーいかが?

b0173886_12285538.jpg


11月23日(火)に千町原の草刈りが行われます.
当日限定のタンブラー販売のご案内です.

以前より参加者のみなさまにはマイ食器・マイカップの持参を呼びかけてごみ少量化にご協力いただいていました.
今回はふたつきカップがあったらエイドでの休憩時の使用に便利かな〜と考え,タンブラーを制作しました.
草刈りの記念になるようなデザインにしました.
実物は当日のお楽しみ〜ですが,カワラナデシコがモチーフの優しいデザインです.
優れものですので,おすすめします.
[PR]



by nishi-chu | 2010-11-21 12:42 | おしらせ

オペレッタ“雲月の宝”

今日は雲月小学校の学習発表会でした。
毎年楽しみにしているオペレッタもあるとのことで、行ってきました〜☆

b0173886_20542655.jpg


今年の目標のようです。
さて、はじまるよ!
トップバッターは二年生のおんなのこ。
大きな声で、すごい!

b0173886_20552530.jpg


そして、しらかわハカセも登場。

雲月山はどんなところ?
山焼きってどうやってはじまったの?
どうして山焼きって必要なのだろう?

そんな内容を躍動感あふれる動きと歌で児童ひとりひとりが熱演。
一年生から六年生まで全員が主役です。

b0173886_20562129.jpg


低学年が演じる花たち、みんなの憧れササユリ、どっしり頼もしい高学年男子たちと個性を発揮してのびのび自由に、そしてしっかりと表現できる子供たちの能力の高さと、指導してこられた先生の熱意、そして保護者や地域の方の根の張ったサポートをじかに感じました。
b0173886_2115267.jpg


涙なしでは見られません。
フィナーレは全校児童登場です。
b0173886_2123048.jpg


そして六年生のあいさつ。

この子たち、本当に雲月山を宝に思っていて、ここに住んでいることを誇りに思っているんだなぁということを感じたあいさつでした。

感動した・・と書いてしまうと陳腐なことばになりますが、じい〜んと心が熱くなりました。
小さな学校から発信されることが、大きな力になると確信します。
私たち大人も負けないよう、夢をかなえていきたいなぁ。


Dreams come true together!


以上、こうのレポートでした。
[PR]



by nishi-chu | 2010-11-13 21:12 | イベント

芸北 高原の自然館と西中国山地自然史研究会の活動を紹介します
by nishi-chu
プロフィールを見る
画像一覧

関連リンク

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧