西中国山地自然史研究会 公式ブログ

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧




また来春

明日から,自然館は冬期閉館となります.
多くの方にご来館頂き,ありがとうございました.
b0173886_1427154.jpg

次の開館日は 4月25日 となっています.
来年も,どうぞよろしくお願いします.
               ありみつ
[PR]



by nishi-chu | 2011-11-25 14:28 | おしらせ

積雪

昨日,23日は千町原の保全活動がありました.
強風の中,100名以上の方々が集まって,防火帯作りや薮の伐採など行いました.
参加してくださった方々,また,スタッフとして活動を支えてくださった方々,本当にありがとうございました.
__________

今朝の八幡は,辺り一面にうっすらと雪が積もっていました.
道路にもシャーベット状になっている雪があり,今期初めての積雪ということも重なって,おっかなびっくり車を走らせました.
b0173886_10515271.jpg

自然館前の様子.
昨日から続いている強風もあって,今日は特に寒さを感じます.
辺りを歩くと,冷たさと一緒に,サクサクと軽い感触が靴越しに伝わってきました.                                           ありみつ
[PR]



by nishi-chu | 2011-11-24 13:22 | 雑記

オペレッタ“雲月の宝”

今日は楽しみにしていた雲月小学校の学習発表会です.
プログラムの最初からは見ることができなかったのですがトリを飾るオペレッタはしっかり見てきました!

今年度の児童数は13名.
今までで一番少人数なので,どんなオペレッタになるのかな?とすこーし心配していましたが,
なんのなんの,元気な演技を披露してくれました!

b0173886_1591961.jpg

しらかわ博士役の5年生さん.
歌がすっごくじょうずでした!!
3,4年生さんより「ぼくたちが作った写真集だよー」とご披露もあり.

さすがの高学年!
しっかり歌って声を出して,「雲月の大切さ」を伝えてくれました.
夢をかなえよう,いっしょに♪
b0173886_1594100.jpg


全児童13名!
「I love Uzutsuki」ここにあり☆
あれ,12人しか・・

b0173886_1591437.jpg


いえいえ,6年生さんがピアノ演奏とササユリの二役.
暗譜でピアノ演奏していました!すごいっ!!

いつも感じますが,児童たちは自分たちのふるさとを誇りに思い,それを自分たちの言葉や表現で堂々と発表しています.
なので,「火入れはなぜ必要なのか?」「草刈りをした草の使い道は?」「雲月山にはどんな植物がどんな時期に咲くのか?」ということをよーくよーく知っています.
すごいなー.
こういったことを学習に取り入れている学校,先生方もすばらしいです.
保護者の方も一生懸命見守っていました.
地域,学校,家庭がひとつになっているいい形です.
それを見させてもらい,とってもいい時間を過ごしました.

雲月小学校のみなさん,ありがとう!

こうのレポートでした.
[PR]



by nishi-chu | 2011-11-20 15:26 | イベント

今朝は冷え込みが厳しく,この秋一番の大霜が降りたそうです.
自然館に来てみると,まだ霜が残っていました.
b0173886_150812.jpg

霜が降りていた自然館前の落ち葉.
朝日にあてるとキラキラと輝いていました.
八幡に雪が降るのも,もう間もなくかもしれませんね.
                      ありみつ
[PR]



by nishi-chu | 2011-11-16 15:00 | 雑記

落ち葉の道

開館時には晴れ,午後になると曇り,夕方頃にはまた晴れ間が見える,忙しない天気になりました.
外に出ると肌寒い風が身体を通りすぎ,季節が少しずつ冬へと近づいているのが分かります.
b0173886_15431056.jpg

エゾユズリハと,おーいの丘へと続く道の様子.
道には,落ち葉が一面に敷き詰められていました.
上を歩くと,カサカサとこの時期ならではの心地よい音が聞こえました.
                              ありみつ
[PR]



by nishi-chu | 2011-11-13 15:48 | 雑記

出前博物館のお知らせ

明日13日に開催される出前博物館についてお知らせします.
____________
b0173886_9495251.jpg

一日だけの出前自然史博物館in広島『いきもの語り』に高原の自然館も協力します.
ワークショップやパネル展示,標本展示で,広島の自然を学びましょう.入場は無料で
す.

第6回出前自然史博物館
一日だけの自然史博物館in広島『いきもの語り』
日時:11月13日(日)10時30分~16時30分
場所:広島県民文化センター地下1F第一展示場
   広島市中区大手町1-5-3
TEL:082-245-2311
料金:無料
主催:「自然の博物館」をつくる会
   事務局 広島市東区光が丘11-31-302
   TEL&FAX:082-264-2448
__________
自然に関する色んな展示や企画が催されます.
お時間に都合がつくようでしたら,ぜひご来場ください.
                       ありみつ
[PR]



by nishi-chu | 2011-11-12 10:28 | イベント

八幡小学校学習発表会

11月6日は八幡小学校の学習発表会でした。
ちょこっとレポートをどうぞ〜。

1・2年生の発表は「はるなつあきふゆ」
b0173886_16243423.jpg

それぞれの季節ごとに、体験したり学習したことを演技をしながら発表。
カエルの学習ではそれぞれのカエルの特徴をしっかりと伝えていました。

3・4年生は「 モリアオガエルの卵のひみつ」
b0173886_162452.jpg


タイトルの通り、 モリアオガエルはどうやって産卵するのか?どんな卵なのか?
卵のふわふわくらべ(メレンゲとモリアオガエルの泡の比較)など、おもしろおかしく演じてくれました。
最後に「八幡の自然をまもりたい」と感想を述べていたのが印象的でした。

5・6年生は「両生類の卵」

b0173886_16242284.jpg


内藤順一先生と調査した内容を、パワーポイントを使って発表。
卵の数をカウントしたり、体積から卵数をわりだしたり、カエルの種類によって産卵数がなぜ・どう違うのかを考察したりと高学年ならではの見事な研究内容でした。

合間にはこども園さんのかわいい演技も
b0173886_1624433.jpg



5・6年生の「狂言 附子」
b0173886_16302242.jpg

じょうず!!

最後は全校児童14名によるオペレッタ「かきつばたの里 やわた」

b0173886_1623537.jpg


牧野富太郎博士が カキツバタの群生に感激したところや、補助整備により湿地が減ったこと、それを復活すべくボランティアのひとがたちあがったこと。
歌を交えながら、いきいきと演技していました。
※写真は カキツバタがひっこぬかれてしまったところ。

「なんとーすてきーなー、なんとーすてきなー八幡の里のかーきーつーばたー♪」と口ずさみたくなります。

出しきろう みんなの力 伝えよう 八幡の自然
のテーマ通り、立派な発表会でした。

午後からは大人たちのこゆーい地域の発表がありましたとさ。
それはまた別の機会に。。。
[PR]



by nishi-chu | 2011-11-07 16:32 | イベント

芸北 高原の自然館と西中国山地自然史研究会の活動を紹介します
by nishi-chu
プロフィールを見る
画像一覧

関連リンク

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧